iThink

元引き籠りスノーボーダー&エンジニアがiPhone, Mac, PC等ガジェット, ニュース、テクノロジーなど綴る個人情報ブログです。

2009年01月

やはりアメリカで地上デジタル放送移行延期法案が可決されるようです。
1/30現在上院で可決されたものが、下院で可決されたため、修正案が上院で可決されました。
CNN.co.jp:地デジ移行延期法案、上院に続き下院で採決へ
地デジ移行日は約10年前から、2月17日に設定されている。しかし市場調査会社ニールセンによると、地デジ対応テレビや、デジタル信号をアナログに変換して手持ちのテレビを引き続き使用できるようにするコンバーターをまだ購入していない世帯は、低所得者層を中心に650万世帯にのぼっている。
無料放送利用者がお金を払わせて地デジに移行させようという動きに国がストップをかけたことになります。
アメリカに限っては地上はというよりケーブルテレビが復旧しているので、地上波の影響力が強い日本とは状況がことなります。
しかし、日本の地デジに関しては池田信夫 blog先生が散々問題を提起されている、官僚的な利権多く絡んでおりもっときな臭い感じがします。

もっとも大きな問題はB-CASという天下り企業による公共の電波を使った無料放送の暗号化問題。
これは皆様が購入されてるTVのB-CASカードというものの問題です。
本来国民共通の財産である電波をTV局、放送団体は海外にくらべて超超破格でレンタルしている、かつNHKに関しては受信料もとっておきながら、著作権保護の名のもとに料金を払わせている(B-CASカードシステムはTV代に上乗せされています)。これはNHKからの天下り組織であるB-CASという会社が独占的に行っており、この行為は独占禁止法違反にあたる可能性が高いです。
ちなみに有料放送に暗号化するのは他国でもあたりまえですが、無料放送をCASシステムによって暗号化しているのは日本だけです。
この問題に興味がある方は池田信夫氏のブログをみてください。
B-CASの違法性について - 池田信夫 blog
B-CASは独禁法違反である - 池田信夫 blog

続きを読む

これでは“派遣切り”予備軍に 役所が貪る「外国人介護士・看護師受け入れ利権」--日経ビジネスOnLine
今日1月29日、約100人のインドネシア人介護士が、日本国内の老人介護施設に配属され、仕事を始める。彼らは、日本が初めて介護分野で受け入れた外国人労働者だ。
という記事を見ると本当に官僚という方々は現場をみておらず、
自らの利権をむさぼるためにお役人になったとしか思えません。

厚労省傘下の財団法人が徴収する手数料は16万円
今日から就労を始めるインドネシア人介護士は、本来であれば300人に上るはずだった。それが3分の1程度にとどまった大きな原因は、厚労省にある。同省の定める条件があまりに厳しく、受け入れに関心はあっても二の足を踏む介護施設が続出したのだ。
 介護士を受け入れる施設は、彼らへの賃金とは別に斡旋手数料や日本語研修期間への支払いで、1人につき60万円近くを負担しなければならない。受け入れは2人以上が原則で、小規模な施設にとってはバカにならない金額だ。
 それを山分けするのが官僚機構である。まず、日本側で唯一の斡旋機関を務める「国際厚生事業団」(JICWELS)が、手数料などの名目で1人当たり約16万円を徴収する。JICWELSは厚労省傘下の財団法人で、歴代理事長を同省の事務次官経験者が務める天下り先だ。
これからの高齢化社会を支えてくださる人々にお給料を払う人たちから自らの天下り、給料を得るために搾取する人たち・・・。
続きを読む

約3ヶ月ぶりにiPhoneのソフトウェアがアップデートされたようです。
2.2 -> 2.2.1とマイナーアップデート。。。
内容は
・Safariの安定性が向上
・メールから保存された画像の一部がカメラロールで正しく表示されない問題が修正される。

とやたら小粒な内容・・・。

2.2になってから相当満足しているiPhoneですが、
・コピペ
・メール受信時のアラート(音ならしてください)
といったところの修正をまってますー。


大相撲ファンではないのですが、朝青龍関に対しては昔から私は応援しています。
ということで今場所の朝青龍関に対して発言していたやくみつる氏に対して一言言いたい。

朝青Vにやくみつる氏「脱帽」/初場所 - 大相撲ニュース : nikkansports.comという記事がありましたが、脱帽以前に、彼が朝青龍が勝ち越した『さすがにそこまで(優勝)は譲れない。まだ、白鵬の勝ちっぷりの方が格段に上。とりこぼす可能性がある。そうなってくれないかなと』発言していたことの責任はとらないのでしょうか?
こういった人が日本相撲協会再発防止委員会委員などと名乗っていること自体大相撲の品格を落としていると思います。彼は発言に対する責任を取って委員を辞任してほしいものです。

彼自身辛口評論を売りにしている節がありますが、こういった責任をとれず辛口で大相撲だったり、政治を批判する大人をみて若者は何を思うのか、そういった大人としての責任をしっかり果たしてほしいものです。

大相撲とかそういう問題ではなく、大人の責任という点で思ったので書かせていただきました。

いつのころからか、MSNメッセンジャーに登録してあるアドレスが大量に消えてました。
結構前から気づいてチョコチョコ登録しなおしています・・・。

最近メッセージこないなーと思っていらっしゃる方いるかも知れません。
私の方だけ消えているのであなたの方からは見えています。
コンタクト取りたい方!MSGと名前入れていただけるとたすかりますー。

↑このページのトップヘ