iThink

元引き籠りスノーボーダー&エンジニアがiPhone, Mac, PC等ガジェット, ニュース、テクノロジーなど綴る個人情報ブログです。

2009年04月

前回↓↓の続きです。

早速行ってみましょう!
Livedoor Reader
私的、最強のRSSリーダー!以前はブラウザ標準(確かSleipnirだったか)のRSSリーダを使っていましたが、
自宅で読んだ記事が他の場所だと当然未読になっている効率の悪さに、重い腰を上げて使い始めました。
以来手放せないツールになっています。

RSSとはブログなどを更新したときに更新を通知するファイルのようなものであり、
これをRSSリーダーというツールに読み込ませることで、いちいちその人のブログをひらいて、
更新されてるか?チェックする必要がなくなります。
Mixiなどはこの方式をつかって他人の日記更新の通知を行っているのです。

あまりに便利すぎて記事を登録しまくっていたら一日にサボると発生する未読記事がかるく600件超になってきました。
完全に情報過多・・・。RSSリーダーを使っている人は未読記事の件数に泣くらしいのですが、まさにそう
なってきているので、整理予定。登録のしすぎにはご注意を。。。
ちなみにこのブログのRSSを登録したい方はhttp://feedproxy.google.com/Ithinkを登録してください。


EverNote
最近使い始めたメモ共有サービスです。
続きを読む

自他共に認めるなぜかよくハードが壊れる私の周り機器ですが、
例のごとくUSB接続500GBハードディスクがしんだっぽいです。

本当は前回かった『』のUSB端子につないでNASとしてつかっていたのですが・・・。
用途はTimeMachine用だったのでMacBookのバックアップデータだけだったのですが。

某著名人曰く霊能力が高い人は機器が壊れやすいとか・・・。
続きを読む

小さい頃から星空に憧れてきたのですが、この動画は超感動&癒されます。

Tomさんという方が、EOS 5D Mark2で撮ったHD動画。

Timescapes Timelapse: Learning to Fly from Tom @ Timescapes on Vimeo.

この動画をもっと大きい映像でみたい方、メイキング、同作者の他のビデオが見たい方は下記へどうぞ

陪審員と裁判員の違いがよくわからなかったので調べてみました。
ざっくりいうと大きな違いは下記ではないでしょうか?

アメリカ
陪審員は有罪、無罪の判断を行うが、刑罰、刑罰の重さは裁判官が決める。
冤罪をできる限りなくすため、警察・検察の取り調べの録画、
録音が義務付けられており(証拠の可視化)、脅迫による自白による有罪を減らす努力をしている。

日本
陪審員は有罪、無罪の判断を行うが、刑罰、刑罰の重さまでも裁判官とともに決める。
取調べの可視化が義務付けられていない!!!
つまり検察、警察による密室にて行われる取調べ時の脅迫まがいの自白の強要があった場合の
冤罪は防げないのです・・・。

可視化についてはジャーナリスト 大谷昭宏氏の記事がわかりやすいです。
裁判員制度に欠けているもの - 『内憂外患~どうするニッポン』 - Infoseek ニュース
現段階で警察・検察は頑なにこの全面可視化を拒否している。
これでは、またぞろ冤罪事件が起きる危険性が高く、裁判員の不安は消えない。
法務検察、裁判所、弁護士会の法曹三者で進めている裁判員制度であるはずなのに、
検察は本心からその実現を望んでいるのかと疑わしくなる。

続きを読む

昨日のWBS(ワールドビジネスサテライト)でも特集していましたが、
クラウドコンピューティングという言葉が最近流行りですが、ネットサービスとほぼ同じ意味
(だとおもってますがちがうのかも)だと思ってます。

ごっつかいつまんで説明するとデータはインターネット上のどこかのサーバにおいておき、
インターネットにつなげる端末があればどこでも利用できるということです。

ということで私が最近はまっているネットサービス特集です。
長くなりそうなので2回に分けます。

Gmail
言わずとしてたGoogle先生が提供しているメールサービス。
ここにプライベートのメールをすべて集中(よく使っているメールアドレスもこちらで受信)することで、
優秀な迷惑メールフィルタを使用でき、iPhoneからもバリバリ使えます。
ちなみに以前はmacosx標準のmail.appかWindowsであればBeckyでGmailを使用していましたが、
最近はショートカットキーも覚えたので、Webブラウザからメールを使っています。
こうすることでどこの国でもWebブラウザがあれば同じインターフェイスで使用可能。
お気に入りのショートかっとは『 [ 』で受信箱からのメールをアーカイブしまくること。

DropBox
無料で2GBの容量が使えるストレージ(ハードディスク)サービス。
アプリケーションをインストールすることで、Windowsをはじめ、Macosxなど複数代のpcでデータ共有
ができます。Windowsではマイドキュメントの中にMy Dropboxというフォルダがつくられ、ここに入れ
たファイルは端末がネットにつながっていれば自動で同期されます。

アプリケーションがインストールできない環境でもWebブラウザからアップロード、ダウンロードでき、
さらにポータブル版というUSBメモリなどにインストールするアプリもあります(DropBoxの容量より
大きいUSBメモリを用意しましょう)。

はてなブックマーク
続きを読む

↑このページのトップヘ