iThink

元引き籠りスノーボーダー&エンジニアがiPhone, Mac, PC等ガジェット, ニュース、テクノロジーなど綴る個人情報ブログです。

2010年03月

もうすぐ発売を控えたappleのタブレット、iPadですが、米国apple社のサイトにてチュートリアルムービーが11本公開されました。

公開されたのはSafari、MailをはじめとしたiPadの基本アプリのムービーです。

とりあえずYouTubeに上がっていたSafariをどうぞ。

いやー見れば見るほど欲しくなっちゃいます。いやー見れば見るほど欲しくなっちゃいます。

他のアプリの動画はぜひ本家サイトで見てください!


日産自動車が電気自動車リーフを4月1日より予約受付開始するとニュースリリースがありました。本体価格は376万円だが、2009年度同様のEV補助金制度がつづくため、約77万円の補助が政府から受けられると予想されるため、実質299万円となるそうです。

すでに法民向けに販売されている三菱自動車のiMiEV(アイミーブ)が有名ですが、近い価格で、iMiEVより大きいEVが買えることになります!
NissanLeaf
国内における2010年度の「日産リーフ」販売目標台数は、6,000台を見込んでおり、EVとともに展開するサービスもプレスリリースにて発表されています。
気になる航続距離は160kmとかなり実用性が高そうで、更に日産は全国に約2200店ある日産ディーラーに普通充電設備を整備するとのこと!

さらにそのうち200店程には30分で約80%充電できる休息順電気を設置する人のことです。
続きを読む

usagc.orgというところから、下記のメールが来た。
usagc01.png
そういえば最近グリーンカード申請ってしてなかったなーとアクセスしてみたら、日本語も用意されており、進んでいくと、やたら高い金額が要求されている。そして特別のあなたは選ばれたから特別な割引が適用される人のことらしい。割引適用といっても高かったので無視したら、その前に入力した、電話番号(自宅、携帯)に国際電がかかってきました。

いろいろ聞かれた挙句(Webサイトで入力済みのデータも)、カード番号を聞かれたので、電話もやたらノイジーだし有償ならアプライキャンセルしてね、忙しいからと拒否の態度をしめすと、なぜこのチャンスにアプライしないんだ?と声がデカイ女性からまくし立てられました(英語で)。

子供が入浴まってんねん!日曜の20時ってわかってかけてるの?といって電話を切りました。後で調べるとフィッシングで金をだまし取るサイトのようです。PPC広告まで出している用意周到さ。

ちなみに.orgというアドレスから政府関係かと錯覚しちゃいそうですが、アメリカの政府関係のウェブサイトは.govです。DV-2011(2011年度グリーンカード申し込み)も昨年で終わっており、DV-2012はまだスタートしていません。
政府のサイトはここです!.govですからね!グリーンカードをうたったフィッシング詐欺にはご注意を!

本日行われたソフトバンク30周年記念 OPEN DAY イベントはUstreamにてLive配信されました。

Liveを見ながらすごい勢いでTwitterでのつぶやきが流れているのをみて、TVではないLive感に新しい時代の幕開けを感じ、つぶやくことでリアルで自分も参加できるすごさを感じました。

さてイベントの中で発表された今後のソフトバンク戦略というか孫正義氏が数々の約束をしてくれました。
・2010年度中、これから一年間で基地局を倍増!
・自宅用フェムトセル (基地局) を無償提供。5月10日から受付開始。専用ADSLサービスもあわせて無償。
・フェムトセルはユーザー自宅だけでなく店舗・企業の方も無償で受け取れる!
・iPhone など WiFi 携帯用に、店舗・企業用にWi-Fi ルーターと専用ADSLサービスを無償提供!!
・Android 2.1 スマートフォン X06HT、HTC Desire 発表
等々です。

iPhone=Softbankというキャリアの性質上電波がどうしても悪く困っていたのですが、基地局倍増の約束はありがたい!
続きを読む

iPadとともに映し出される近い将来の雑誌の鴨しれない映像が投稿されました。

VIV Mag Motion Cover - iPad Demo from Alexx Henry on Vimeo.

この映像を見ると、雑誌の特集にあった映像を高速に作成するクリエーターが稼げそうですね~。

当然ページをめくって表示された一面広告は動画みたいな感じ・・・。更にいえばそのまま書籍、音楽、DVDなどコンテンツ販売や特集記事の販売など、雑誌は販売促進の為のハブとなっていくのかもしれません。早く参入すればですが 笑

↑このページのトップヘ